美しい花々にそれぞれイメージをわかせ、象徴的な意味を持たせた「花言葉」。昔から人々は自分の心を相手に伝える手段として、花言葉とともに花を贈り、楽しんできました。直接言葉で伝えるよりも、時に感動的に、印象的に相手に想いを伝えてくれるのが花言葉です。ところで花だけではなく、観葉植物も花言葉を持っていることをご存知でしょうか?観葉植物は切り花に比べ長持ちし、お手入れも簡単なものが多いことから贈り物にも喜ばれますが、花の持つ意味を知り、想いを込めてお祝いの花言葉を添えれば、もっと素敵な贈り物になることでしょう。また、育てやすさ、見た目の美しさも大事なポイントです。ここでは結婚お祝い、開店お祝いなどに贈るのにおすすめの観葉植物と花言葉をご紹介します。

結婚のお祝いに贈りたい観葉植物―モンステラ

モンステラは愛らしいハート型の葉が印象的な観葉植物です。永遠の愛を誓った二人にハート型の贈り物はぴったりでしょう。成長するとたくさんの穴があいて大きく切れ込み、エキゾチックな姿になり観葉植物として古くから人気があります。花言葉は「うれしい便り」「壮大な計画」「深い関係」など。新築祝や開店祝、お引越祝、移転祝などにもおすすめです。また、運気アップにつながるパワーの強い植物でもあります。 特に強く持つ運気は「金運」「恋愛・結婚運」などです。お手入れがとても簡単なところもポイント。日なたから半日陰まで場所をあまり選ばないので室内で置ける場所も多く、1年中室内で楽しめますし、丈夫で傷みも少なく長持ちします。また、比較的寒さに強いので、冬は水やりを控えれば居間でも冬越しでき、とても育てやすい植物です。

開店のお祝いに贈りたい観葉植物―パキラ

パキラは丈夫で生命力が大変強い観葉植物です。古くから発財樹と呼ばれ、財を成す樹として縁起が良く、贈り物として人気です。さらに風水的にも金運アップ・商売繁盛のパワーを持っています。花言葉は「快活」「勝利」。いかにも威勢がよく、商売繁盛のメッセージを伝えてくれることでしょう。パキラにもいろんな樹形が仕立てられていますが、人気なのは、数本の幹を三編み状態で編んだタイプです。幹のトップにこんもりと葉っぱが茂っている姿はインテリアとしてもとても素敵です。そして、パキラもお手入れが簡単なところがポイント。ある程度の日陰なら丈夫に育つ植物ですので、オフィスなど日当たりの悪い場所でもOKです。寒さにも比較的強く、水のやり過ぎに気をつければ、育てやすい植物です。